dake008’s blog

アラフォー男子です。内容が中二病的だから、知人には読まれたくないし自分で読み返したくもない。そういうブログです。

イケダハヤト著 『武器としての書く技術』読んだ

ああ、こいつ急にブログ連投しだして、なんだと思ったらこの本読んだからか。
と言われたら「はい。。」と答えてしまう。
ブログで飯を食っていてツイッターでも賛否両論なイケダハヤトさんの作品。


ちなみに、この人の別の著書『年収150万円で僕らは自由に生きていく』も持っている。

同じ人が書いてるって気付かなかったんだけど、たまたまでも2冊買うってことはこの人のタイトルは自分に刺さるんだろうね。

『武器としての~』の内容は、魅せるブログの書き方を著者が自分の経験から色々教えてくれている。
本文にも書いてあるけど、いわゆる「てにをは」的な国語の教科書ではない。
例えば、ブログは文章を短めにとか題材はこう選ぼうとかスピードを大事にしようとか。

後は、本の副題(?)で「30万人に届けて月50万円稼ぐ!新しいマル秘文章術」ってあるように、マネタイズの方法とか。

文章で飯を食っていけるとはとても思えないので(著者は自分を普通の人間といっているけど頭切れる人だと思う)、自分はマネタイズ云々の所はきちんと読んでいない。
でもアウトプットはしていきたいし、どうせするなら少しでもましなものを出していきたい。
彼の本はそんな俺に充分価値のある一冊だった。
ブログを書きながらたまに見返すために、パソコンの横に置いてある。
おすすめ。

ちなみに彼の教え通りに書くことはとても今の自分にはできないので、とりあえずひとつだけ意識するようにしてる。
それは、できるだけ書くこと。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
最後に余談だけど、著者は自分の意見をはっきり言いすぎてたまに炎上を起こす。
フェイスブックのタイムラインでも、つい先日自分のフレンドやそのフレンドのオッチャン達が
「なんだこいつは」
「こんなブログでプロブロガーを名乗ってるのか」
とか結構ぼろくそに言ってた。
良いと思う。
プロブロガーの資格なんてないんだし、実際そのブログにお金を払ってる人が大勢いて稼げているならプロのブロガーで良いと思う。