dake008’s blog

アラフォー男子です。内容が中二病的だから、知人には読まれたくないし自分で読み返したくもない。そういうブログです。

読書会。村上春樹の魅力?

今日は読書会というものに初めて参加しました。前半は、参加者十数人が4~5人のチームに別れてそれぞれお勧めの一冊を紹介しつつ皆でそれについて話し合い、後半は他のグループの人たちとも自由に話すというスタイルでした。

僕が挙げたのは村上春樹の「世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド」です。最近、村上春樹の小説を読み込んでいるのですが、その中で一番よかったものです。ちなみに、「最近読んだ」という条件をはずせば、一番好きな彼の作品はノルウェイの森です。あれ、これ前にも書いたかも。

話を戻すと、僕は村上春樹の本は面白いと思っているんですけど、何が良いのか説明できませんでした。雰囲気が独特で、逆にダメな理由の方ならあげられるんですよね、好きなのに。でも毎回ノーベル賞候補にあげられてますよね。何が評価されているんだろう・・・。

いや本当に好きなんですよ?


あと、同じチームの女性が、村上春樹は好きだけど最近読んだノルウェイの森が全然良くなかったと言っていました。単に好みの問題かもしれませんが、年齢も関係あるのかもしれないですね。僕があの本を初めて読んだのが19歳、主人公の渡辺くんとほぼ同い年。同年代だったから共感できることがあったのであって、36歳を目前に控えてる今読んでもあくびが出ちゃうかもしれません。


という、ありきたりな意見で今回はしめようと思います。