dake008’s blog

アラフォー男子です。内容が中二病的だから、知人には読まれたくないし自分で読み返したくもない。そういうブログです。

ネットの海に人生を変えるキッカケは落ちているのか

タイトル、いきなりつまらない答えを言ってしまうと、落ちているけど気付けるかは「人それぞれ」です。それをいっちゃあおしまいですね。じゃあ、どういう人が気付けるのか?それは、リスクをとれる人なのではないでしょうか。

正確に言うと、キッカケみたいなものは大なり小なり多くの人が目にしているはずです。「このアイディアいいな」とか「こういうことやってる人いるんだ」とか「こんなやり方がありなんだ」とか。ただ、ネットで気になることって、結構今までの常識=正攻法とは違うものが多いので、僕らは怖じ気づいて手を出さないんですね。非常識なことだけに、一度足を踏み入れると失敗しても今いる場所には戻ってこれないんじゃないかと思って。

なので、繰り返しになりますが、キッカケに気がつかない人というのは正確には気付いていないのではなく、意図的にしろ無意識にしろ気が付いていないふりをしているんだと思います。

以上のことは、最近転職活動をしていて「今のままの仕事で本当にいいのか?もっと他にやりたいことがあるんじゃないのか」と思いネットで「やりたいこと」のヒント探しをしていた時にふと感じたことです。蛇足ですが、転職活動は不調です。35歳になっても定まらないものなんですね。こういう悩みは20代で卒業できると思っていました。