読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエのような仕事

研究職に就いている人なんかがインタービューで「夢は鉄腕アトムを作る事です!」なんて言ったりします。鉄腕アトムの部分は、空飛ぶ車とかドラえもんに置き換えてもいいんですけど、共通しているのは子供のころ夢中になった、もしくはわくわくしたもの(こと)です。そういう意味で、僕にとって理想の仕事というのは「子供のころドラゴンクエストをプレーしていた時のような気持ちでできる仕事」です。ぶっちゃけ、社会貢献とか笑顔を見たいとかっていうのはあまり考えていません。

もちろん前提条件として「お賃金をそれなりにもらえる」という点を忘れてはいけません。これがなかったら、引きこもってずっとゲームしていればいい事になってしまうので。

たまに仕事がとても楽しいという人に出会うと(もしくはテレビやネットで見かけると)、「この人は今でもドラクエをプレイできているのかな?」と羨んでしまいます。

そして、オフィス街やオフィスで周りを見渡して「この中のどれくらいの人がドラクエやってるのかな?」とたまに考える事もあります。きっと転職活動をしているから敏感になっているんでしょうね。

 

ドラクエまではいかなくても、ボコスカウォーズやいっきよりは面白い事をしたいものです。