dake008’s blog

アラフォー男子です。内容が中二病的だから、知人には読まれたくないし自分で読み返したくもない。そういうブログです。

『性のタブーのない日本』読んだ


橋本治さん著「[性のタブーのない日本」読んだ。著者は、東大文学部を卒業して、小説や評論やエッセイなど色々なジャンルの文筆活動を行なっているらしい。「上司は思いつきでものを言う」は聞いたことある気がする。

本書は「江戸時代までの日本は性に対しておおらかだったんですよ」という事を、日本の歴史的観点(古事記源氏物語がちょいちょい引き合いに出されている)やキリスト教と対比することで説明している。昔の日本人は性に対する考えがおおらかだったというのは割とよく聞く話で、本書を読んでも「へーそうなんだー」以上の感想を持てなかった。残念。そもそも、この手の本はその「そうなんだー」を楽しむものなのかもしれないけど。。

あ、ひとつだけ。本の帯に書いてあるんだけど「タブーはないがモラルはある」らしい。ここでのタブーは「罰せられること」でモラルは「罰せられはしないけどやっちゃいけないこと」。つまり、罰をうける事はないけどそれ人としてどうなの?と言われてしまうような事は当時もあったらしい。


そりゃそーか