読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「週末ちょいちょいカフェでパソコンいじってます」って人は、格安SIM+Amazonプライムでちょっとだけ快適になるかもしれない

まさに今、僕がやっているスタイルです。

 

格安SIMとは簡単に言うと、「普通のスマホより通信料+通話料が安いけど、その分繋がりにくい地域が多かったり速度もちょっと遅くなりますよ」というサービスです。Amazonプライムというのは、「年間3900円払って有料会員になってくれれば色々サービスしてあげますよ」というAmazonのサービスです。プライムマークのついている音楽や映画やドラマが視聴し放題です。まあ、低価格なのでそこまで充実していませんが、テイラースイフトレディー・ガガの曲は結構充実しています。

 

Amazonプライム会員の特典は他にもあるんですが、ここでは「カフェでちょっとだけ快適に過ごす事」に焦点を絞ります。

 

僕のお勧めは、古いスマホに格安SIMを刺し、プライム会員向け無料音楽をそのスマホにダウンロードしてしまう事です。カフェでは、スマホテザリングを有効にし、パソコンをネットにつなげます。そして、ダウンロードした音楽を聴きながら作業をするわけです。

 

僕が契約している格安SIMは、月3GBで900円(税別)。通話は必要ないのでネットのみのタイプです。プライム会員費を加えても、月額1000円ちょいです。この料金で、これだけ充実した環境をカフェに作れるなら充分。常にスタバを使うようにすれば格安SIMはいらないんですけど、近所にスタバないですし、外出先でちょっとパソコン触りたい時にスタバを探すのが面倒なので、格安SIMには本当に助けてもらっています。(僕は、一人で外出する時は理由なくノートパソコン持ち歩く事が多いんです。キモいかもですけど・・)

 

1つ注意点を上げるとすれば、格安SIMでは聴き放題サービスを利用しないこと。すぐに通信量の上限に達してしまうので。外で聴くときは、あくまでダウンロードした音楽を聴くようにしましょう。

 

 

ちなみに僕は、メインのスマホでも格安SIMを使っています。こちらは当たり前ですが、通話もできるタイプです。格安SIMに関しては「そういうのよくわからない」と敬遠せず、きちんと調べるなり身近にいるIT好きに聞いた方が良いです。上手く活用すればとても便利なので。