読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近読みまくり始めたマンガの中で面白かったものを上げる

もしかしたら前にも書いたかもしれないけど、最近マンガを読み漁っている。週末にはコミック6冊をレンタルしていて、それプラス不定期にkindleの無料コミック読む。レンタルの6冊は、日曜の夜のサザエさん症候群対策でもある。基本的には、kindle無料本やレンタルで、面白そうなのや聞いた事あるものをとりあえず読む。で、面白かったらそのまま続きをレンタルする。面白くなければ別の本を借りる。

ハズレ本が多くて紹介できるものはまだあまりないのだけれど、この辺りでいったん、自分的にもまとめておきたいのでブログに残しておきます。

・ブルージャイアン

https://www.amazon.co.jp/BLUE-GIANT%EF%BC%88%EF%BC%91%EF%BC%89-%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E7%9F%B3%E5%A1%9A%E7%9C%9F%E4%B8%80-ebook/dp/B00GSMDY48

ジャズにはまった高校生が、世界一のジャズプレーヤーを目指し、一人で雨の日も雪の日も川辺でサックスを吹き続ける、という所から始まる話。作者は石塚真一さん。山を舞台にした「岳」の著者でもある。
とにかく主人公の圧倒的なひたむきさと努力する姿勢が胸を打つ。途中までレンタル本を読んでいたんだけど「あ、これはレンタルじゃだめだ」と思って、全巻kindleで購入したほどはまった作品。買って後悔なし。レンタルコミックから購入に切り替えたのはこの作品のみ。

 

ジャイアントキリング

https://www.amazon.co.jp/%EF%BC%A7%EF%BC%A9%EF%BC%A1%EF%BC%AE%EF%BC%B4-%EF%BC%AB%EF%BC%A9%EF%BC%AC%EF%BC%AC%EF%BC%A9%EF%BC%AE%EF%BC%A7%EF%BC%88%EF%BC%91%EF%BC%89-%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E3%83%84%E3%82%B8%E3%83%88%E3%83%A2-ebook/dp/B009KWTIFM

Jリーグの監督が主人公という変わった設定の漫画。主人公の達海猛は、将来を有望視されていながらも、所属していたJリーグからイギリスのプレミアリーグに移籍し、そこでケガをしてしまい結果を残せず引退。以来、消息不明だったのだが、なんとイギリスの下部リーグの監督をしていた。しかも、上位リーグのチームを次々に打ち負かす「ジャイアントキリング」を実現させる監督として、地元では大人気。そんな彼が、古巣のJリーグチームから監督のオファーを受け、、、という所から物語は始まる。
とにかく、主人公の人を食ったような性格と、常に相手チーム(時には見方も)の裏をかく「ジャイアントキリング」が見もの。まだ、10巻程度しか読めていないけど、そのうち日本代表の監督やったりしてほしいなー。


極黒のブリュンヒルデ

https://www.amazon.co.jp/%E6%A5%B5%E9%BB%92%E3%81%AE%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%B3%E3%83%92%E3%83%AB%E3%83%87-1-%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%B2%A1%E6%9C%AC-%E5%80%AB/dp/408879348X/ref=pd_sim_14_8?ie=UTF8&dpID=51dK0C6PT6L&dpSrc=sims&preST=_AC_UL160_SR113%2C160_&refRID=PT10SJ3YMRK9YB7E4HVP

これ、「ごくこく」と読むらしいです。わかりづらい。。
Kindleで3巻ほど無料版を読んではまった。こういう「かわいい女の子」を前面に出すマンガはオタクっぽくて好きではない。ので、本当は読むつもりなかったんだけれども、amazonの評価がやけに高かったのと、レビュー読む限り、単なるお色気マンガってわけでもなさそうなので試し読み。で、はまった。絵で差別しちゃだめだなー、と思わせてくれた作品。
舞台は現代の日本。人を簡単に殺すことのできる力を持つ「魔法使い」の女の子たちが、ある事故をきっかけに施設を抜け出した。上位の魔法使いを次々に追手として差し向ける施設と、それに抗う逃げた少女達。そこに、単なる人間である主人公の少年が巻き込まれて、、というお話。「魔法使い」というキーワードで若干引いたけど、これって魔法とは違うんじゃないかなぁ。魔法使いたちは、施設が用意した薬を定期的に飲まないと死んでしまうので、仲間同士での薬をめぐる駆け引きなんかも見られる。というか、そういったことも含めて、「命」に対する扱いが割とダーク。
ほのぼのとした日常を演出するのはいいけど、ハーレム的なお色気ネタはやめてほしい。そういうのがあった方が部数は伸びるんだろうけど。。

 


あとは、バクマン僕だけがいない街を紹介したかったんだけど、ここまで書くのに思いのほか時間をとられてしまったんで割愛。まあ、どっちも超有名作品だし、いまさら紹介する必要はないでしょう。