読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近マンガにはまりつつある。1日1マンガ!

雑談

 元々は憂鬱な日曜夜の気晴らしのために始めたマンガライフ。週末に6冊のマンガをツタヤで借りて日曜の夜にまとめ読みしていたわけです。そして、少し前から週末マンガに加えて、暇な週末の昼間にカフェ代わりにマンガ喫茶に通ったりもしていた。さらに最近、また一段マンガの階段をステップアップ。平日にツタヤでマンガを一冊レンタルしている。1日60円くらいなので、小遣い制のサラリーマンでも楽しめる。


これはマンガスイッチはいったかもなぁ。


今読んでいるのは、極黒のブリュンヒルデバクマン。どうも僕は、努力家が努力を重ねて少なからず成功をおさめる、というある意味王道なストーリー展開が好きなようで、バクマンはストライク。同じ理由で、ブルージャイアントとジャイアントキリングも好き。むしろ大好き。


マンガがためになるとはあまり思わないけど、ためになるとかならないとかって尺度で測るものではないと思うし測りたくもないし、なにより安価で気持ちよく楽しめるのはエンターテイメントとして素晴らしい!少なくとも、子供の頃に言われていたほどダメなものではないよね。