読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さんの妊娠と引っ越しと資産運用とボランティア

今、プライベートの時間に同時平行で進んでいるイベントの紹介。


一番大きなイベントは、もちろん奥さんの妊娠。毎日、奥さんと色々なことを話し、調べている。奥さんとの会話は、すっかり妊娠や出産や子育てについてがメインになった。


奥さんの妊娠に伴って、引っ越しを考えている。今のワンルームではさすがに子育て無理なので。家賃10万円で子育てしやすく、奥さんの職場にも僕の職場にもまあまあ近い都内の賃貸マンション。


オートロックと追い焚きは諦めるけど、24時間ごみ捨てられる環境が良い。あと、駐輪場欲しい、子供の送り迎え用に。ぼろマンションでも良いんだけど、、やっぱり10万円は安すぎかなぁ。。


共同貯金の資産運用は、、奥さんと二人でやろうやろうと話してはいたんだけどなかなか手を着けていなかった。。これも妊娠がきっかけで「やっぱりちゃんとやろう!」となり、急ピッチで調べつつ申請しつつ。この忙しい時に。。


とりあえず今年中にNISA口座開いて、来年頭から確定拠出年金始める事になっている。nisaも年金もインデックスファンドで運用する予定。あ、結婚前の貯金での株運用はこれとは別にやっている。1年で30パーセントくらい増えた!


ちなみに、NISA口座を開くにあたって、2013年の1月1日と今とで住んでいる場所が違う場合は、その時住んでいた街の役所から除票というものをもらい、それを提出しないといけない。つまり、時間がかかるしとても面倒くさい。


最後のボランティアは、妊娠とは関係ない。というか、妊娠することがわかっていたらやっていなかった。ホームページを作るボランティアをしていて、僕はプロジェクトマネージャ。奥さんの体調次第では、これは抜ける事になるかもしれない。


やらなきゃいけないことはこんな感じ。安定期に入って引っ越したら、早速保育園探し(保活)しようと話している。保活は調べれば調べるほど暗い気持ちになる。


保育園落ちた日本しねって言った人の気持ちがとても良くわかる。